ポケモンGO徹底攻略!日本での最新情報も随時UP!

世界中で大ヒットしている「ポケモンゴー(Pokemon GO)」スマホアプリについて遊び方や攻略情報、裏技など提供します!

ニュース

快進撃が止まらないゲームアプリ「ポケモンGO」が現実のビジネスにも役に立つ?

投稿日:

8

「ポケモンGO」とは?

ポケモンGOは任天堂と「INGRESS」のNiantic(ナイアンティック)社がタッグを組んだ位置情報ゲーム。

位置情報を使うことで、現実世界でポケモンを捕まえたりバトルすることができる。

2016年7月現在でポケモンGOはアメリカ、ニュージーランド、オーストラリア限定で

先行リリースされている。

日本でのリリースは近日予定とのこと。

フレンドリストが実装され、次はポケモンの交換、

その次はフレンドと対戦・・・って感じで新機能のリリースが早くも期待されている。

任天堂の株価はポケモンGOリリース後に21.76%上がり、

これは1983年に上場して以来最高の伸び率だという噂もあります。

ちなみにNiantic(ナイアンティック)社は非上場企業で株価はわかりませんが、

企業価値はストップ高だと確信している人も多いそう。

いつ上場するのか楽しみですね!

「ポケモンGO」の目玉機能「ポケストップ」

モンスターボールは、マップ上に現れる「ポケストップ」という場所で手に入る。

その他の便利アイテムも獲得可能らしい。

世界中のあらゆる場所に「ポケストップ」があるようだ。

米国各地でユーザーが急増し、ゲーム上で新たな仲間に出会ったり、

アイテムやモンスターボールが手に入る「ポケストップ」を

ローカルビジネスに活用する動きも活性化。

ポケストップが設置された教会に、ユーザーが殺到する現象も起きている。

こっそり夜中に教会に行く人も?

俺の連れはポケモンを2匹捕まえるために午前2時に教会に行った。

散歩するふりしてこっそり捕獲したらしい。

という声もあるくらいですから、全米で奇行が見られる事態なのでしょう。

「ポケモンGO」は今年ぶっちぎりのナンバーワンヒットアプリ

6日夜に米国のiOS及びアンドロイド向けアプリストアで公開されたポケモンGOは、

わずか5時間でチャートの1位に浮上。

これは今年最大のヒットとされるモバイルゲーム

「クラッシュ・ロワイヤル」の3分の1以下の時間だった。

「ポケモンGO」のユーザー数はツイッターユーザーを追い抜く勢い

AndroidのポケモンGOのデイリーアクティブユーザー数が

Twitterのアクティブユーザーをもう追い越しそうになっている。

ポケモンGOは現在、米国、ニュージーランド、オーストラリア限定で公開中。

開発元のNiantic Labsは予想外のアクセス集中により、

グローバル公開を一時見合わせている状況だ。

既に米国内の全アンドロイド端末の5.6%にポケモンGOがインストールされており、

この数字は出合い系アプリのTinderを突破している。

また、ユーザーのアプリ平均利用時間はスナップチャットの2倍に及んでいる。

Googleプレイストアのランキングではフェイスブックやスナップチャット、

インスタグラムといった有名アプリを圧倒し、ポケモンGOが首位を独走している状態だ。

街を歩けば「ポケモンGO」ユーザーに遭遇する?

今日の夜、郊外を7~8マイルくらい歩いたんだけど

ポケモンGOをプレイしてる人やグループと7組とすれ違った。

こんな経験今まで1度も無いよ!という声もあり、

アメリカでどれほど爆発的にはやっっているのかがわかりますね。

イベント発生場所では「ポケモンGO」ユーザーで謎の混雑?

アメリカ・フロリダ州のサウスバンクでは、ポケモンGOのイベント発生場所で

人が押し寄せてスマホをいじる人であふれかえっていたそうです。

「ポケモンGO」のことを知らない人にはとても不思議な光景に映るんでしょう。

そしてきっとこんな会話が始まるんですね。

「これは何の集まりなんだい?何をスマートフォンでやってるの?」

「これはポケモンGOというゲームアプリでね・・・」

アメリカ・フロリダ州のサウスバンクの様子

9 1

とはいえ運転中、歩行中の「ポケモンGO」はダメ絶対

これだけ大ヒットし社会現象になりつつあるポケモンGOですが、

運転中のプレイは絶対に危険なのでしてはいけませんし、

歩行中でのプレイにも十分に気を付けましょう。

(日本では歩きスマホも条例で禁止しているところもありますし)
2

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

復興支援イベントでは20億の経済効果!ポケモンGO地域活性化の集客力が半端なく高かった

2016年に社会現象となったPokemon GO(ポケモンGO) ポケモンGOは7月に米国で配信を開始し、11月時点でダウンロード数が6億を突破する大ヒットになった。 ポケモンGOがアップルウォッチに …

ポケモンGOで新たな楽しみ方?画像大喜利?ポケストップふざけてんのかグランプリの爆笑優秀作のご紹介!

今twitterのハッシュタグで話題になっている 「ポケストップふざけてんのかグランプリ」 について紹介します! アイテムを補給しようと思ったら不意打ちを浴びせてくる、 ふざけた「ポケストップ」が多数 …

期間限定ポケモン、サンタピカチュウのゲット方法!進化させるとサンタライチュウになる?

Pokemon GO(以下、ポケモンGO)を運営する米Nianticは、 12月29日(米国時間)までの期間限定で赤い帽子を被ったピカチュウが登場すると発表しました。 そこで早速サンタピカチュウをゲッ …

ポケモンGO人気がアメリカで過熱しすぎて非常事態?「ミュウツー目当てのプレイヤーが高速道路を横断」というデマが拡散。

ポケモンGO人気がアメリカで過熱しすぎて非常事態? アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドで先行配信されているポケモンGO。 アメリカでは人気が過熱しすぎて、強盗や脅迫などといった事件も発生、警察 …

ポケモンGOでピカチュウ・ライチュウのオスメスが見つかる!その判別方法とは?

ピカチュウのメスの判別法! 尻尾がハートマークになっているピカチュウはメスとのこと。 ピンクやハートといったキュートな要素が盛り込まれ、 さらに、バレンタインらしく、オス&メスペアのピカチュウまで登場 …